スタッフ紹介
Company

地域社会に貢献する大義を持って、社業に関わる全ての人を大切にする。
常に創造的な仕事に取り組み、高い品質を提供できるよう日々研鑽する
  1. 01
    小村 祐介 ライフスタイル事業部

    Q1.現在、どのような仕事をしていますか?

    住宅を中心に、リフォームを通じてお客様のライフスタイルが少しでも快適になるよう、プランなどの提案を行っています。リフォームは、水回りなどの設備工事はもちろん、外壁、屋根、エクステリアなど住宅に関するすべての部分を請け負っています。お客様からお電話やご来店によるご相談を受けた後、ご自宅に伺い、現場調査を行います。入念な調査とヒヤリングを経て、いくつかのパターンを提案の上、お客様に最適なプランをご案内しています。

    Q2.仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

    お客様が日々、何に不安や不満を感じているのか、きちんとヒヤリングできているかどうか、プランや提案などが自分主体になっていないかを気にするようにしています。お客様と接することができる貴重な時間ですので、「現場調査」は一番大切。お悩みのヒヤリングは当然ですが、リフォームとは関係のない雑談の中から、お客様の他の悩みや背景を知ることで、より良いプランの提案につながることもあります。

    Q3.仕事のやりがいはどんなところにありますか?

    受注後、形ができていく工事の過程も楽しみの一つではありますが、やっぱり最後にお客様に引き渡しが完了した時、「きれいになったよ、ありがとう」とおっしゃっていただいた瞬間が、一番嬉しいですね。入社後すぐに大失敗をしてしまったお客様の案件で、最終的にはきちんと納めることができたのですが、お客様から「テラオライテックで良かった」という言葉をいただいた事がすごく印象に残っています。もちろん、同じ失敗は二度としないように、それから勉強しましたし、小さな努力を積み重ねることが信頼という結果につながるといった所にやりがいを感じます。

    Q4.1日のタイムスケジュール

    • 出社7:20
      朝は元気よく出社し、1日をスタートします
    • ミーティング7:40
      部でのミーティング。案件の進捗状況や現場の事などを共有
    • 現場回り8:00
      お客様に挨拶し、工事の進捗や困りごとなどの確認をします
    • 打ち合わせ13:00
      お客様のお家に訪問し、現場調査や見積もり提出をします
    • デスクワーク17:00
      帰社し、現場の段取りや見積もり作成、プランニングを考え、作成します。
    • 退社19:00
  2. 02
    大浦 奈津樹 設備工事部

    Q1.現在、どのような仕事をしていますか?

    大型の公共施設や個人の店舗、住宅リフォームに至るまで、あらゆる建築工事における、主に水まわりの設備工事を担当しています。大きな現場では、職人20人ほどのチームをまとめながら、仕事を進めていきます。稀に、「JV(共同企業体)」として、複数の企業と共同で仕事を行うこともあります。
    私は現場を取りまとめる役目として、工事を納期に応じて職人さんをどう配置するかなど、必ず期限内に終わるように段取りを組んだりしています。また、住宅リフォームのような工事についても、自社で施工できるので、外注よりスムーズに進められるのも、わが社の強みです。

    Q2.仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

    まずは、「約束事」を必ず守ることですね。そして、仕事は指示待ちではなく、自分から行動するように心がけています。期限内に仕事を終えることは当然ながら、現場の中でより効率良く、より環境に適した配置図を提案することもあります。約束を守り、自分から考え、提案し、行動すること。これらを繰り返し、積み重ねていくことがお客様との信頼を築く上で大切だと思います。あとは、現場が楽しくなるよう、常に笑顔でいられるように心がけています。

    Q3.仕事のやりがいはどんなところにありますか?

    施工管理士の資格を取得して、設備工事については知識と経験を積んだつもりですが、知らない分野もまだまだあります。一つ一つクリアしながら、自分が成長できることは、とても楽しいですね。今、社員の平均年齢が30代と若く、社長をはじめとしてフレッシュな力が会社を支えています。自分たちが意識をして、仕事に取り組んでいけば、今後さらに伸びていく会社だと思っています。将来的には、「テラオライテック」という名前だけで驚かれるような会社になるのでは、と自分でも期待しています。

    Q4.1日のタイムスケジュール

    • 出社/全体MTG7:30
      全社員でのミーティングを行い、各担当者の行動、活動等を共有。
    • 現場管理8:00
      自分の担当している現場にて、打合せを行い、現場が円滑に進むよう段取り。
    • 現場調査・見積11:00
      新たに受注予定の新規改修現場へ行き、既存設備を調査。そして改修案と見積作成。
    • 現場視察15:00
      設備工事部の各現場を視察し、現場の進捗状況、問題点を確認する。
    • 図面作成17:00
      見積物件の進捗確認や現場調整、現場施工図等の作成、予算検討、見積作成を行う。
    • 退社19:00
  3. 03
    中河 恵子 設備工事部

    Q1.現在、どのような仕事をしていますか?

    行政に提出する工事の申請書の書類や、それに伴う図面、見積りなどを作成しています。また、申請手続きや調査の為に行政へ赴いたり、現場へ出向いて測り出しや調査を行ったりすることもあります。普段はお客様と直接やり取りすることは少ないのですが、現場担当の社員と連携を取りながら協力して仕事を進めています。図面は建築担当の方や現場担当者からもらった平面図や測量図、写真などを元に、平面図、アイソメ図、縦断図等を作成していきます。多い時は3、4件を同時進行する場合もありますが、現場の着工、完成に合わせられるようスケジュール管理には気を遣っています。

    Q2.仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

    着工、完成に合わせての申請が絶対の任務なので、効率良く段取りをすることを心がけています。また、子どもがいるのですがまだ小さいので、急な発熱や病気によって会社を休まなければならないような場合にも、他の社員に手伝ってもらって対応できるよう、退社前には必ず仕事の整理をし、メモなどを残しておくようにしています。万が一の時には現場の社員がいつもフォローし、助けてくれます。

    Q3.仕事のやりがいはどんなところにありますか?

    男性の多い現場ですが、自分が担当している仕事はすべて任せてもらっています。性別関係なく信頼をされていると思いますし、同時に仕事の責任の大きさも感じています。万が一のトラブル発生の時にも、自ら策を提案したり、どうしたらよいか相談に来てくれたりして、みんなで乗り切ることができた時は嬉しいですね。一緒に仕事の達成感を味わえるのは、この仕事の良さだと思います。

    Q4.1日のタイムスケジュール

    • 出社7:45
      清掃後、スケジュール確認やメールチェックで1日のスケジュールを組む。
    • 図面作成8:00
      事務所にて役所申請用の図面や書類の作成。
    • 外回り10:30
      役所にて工事着工・完成の申請手続きや調査を行う。
    • 現場調査13:00
      現場にて測り出し作業や周辺状況・交通量等の確認。
    • 見積作成15:00
      事務所にて調査内容に基づいた見積作成。
    • 退社18:00
  4. 04
    テライオン

    Q1.現在、どのような仕事をしていますか?

    毎日みんなの水道や電気が快適に使えるように、飛び回っています!
    会社でのイベントにも参加してるから、会いに来てね。

    Q2.仕事をする上で、心がけていることは何ですか?

    笑顔でいること!
    あとはきれいなお水をどこまで便利に使えるか常に妄想しています。

    Q3.仕事のやりがいはどんなところにありますか?

    1番は、お客様や社員みんなの笑顔が見れたとき、次もやるぞ~!ってまたがんばれるね。
    もっともっとテラオライテックを知ってもらえるように、もっともっとお水や電気を快適に使えるように、これからもいろんな所を飛び回るよ!