Nationa Pride Project

Recruitment

社会起業家を育成する

National Pride Project 展開イメージ

TERAO LITECH (CAMBODIA) CO.,LTDのように「National Pride Cambodia」をロールモデルとしたビジネスサイクルを多国間展開し、支援対象国ごとに現地法人を設立を目指しています。対象国内の他地域展開は直営もしくはFC化し事業の発展を加速させていきます。対象国は水の課題を抱える地域、主にアジア、アフリカ。
Nationa Pride Project
Nepal
人口の54%(1100万人)がトイレを利用できない
安全で衛生的なトイレの設置と適切な排水処理を
Nationa Pride Project
Sri Lanka
農園部(エステート)では地下水も乏しく安全な
飲み水にアクセスできているのは住民の50%以下
コミュニティ給水システムの整備を
Nationa Pride Project
Uganda
毎日6時間かけて手にする水は汚染されており
赤痢、コレラなどの下痢症状、寄生虫に感染
水源の確保と公衆トイレの設置を
Nationa Pride Project
Bangladesh
人口の20%(2400万人)がヒ素で汚染された地下水を
飲んでおり皮膚病、子供の発達に障害
代替水源の確保(雨水活用)とヒ素中毒予防を

本社の役割(社会起業家の育成)

テラオ本社で採用した社会起業家に適した人材には、基本的な知識やビジネスモデルの組み立て方、会社運営に必要な財務の知識などを習得しながら1年後の起業を目指すことができます。6ヶ月間、水と衛生の基本的な専門知識を現場施工を学び、その後3ヶ月間の海外研修を実施。新規支援対象国の選定、ビジネスモデルの構築を同時並行で進め、約1年後には新法人を設立し、代表に就任することができます。テラオ本社としては理念の共有、一連の技術習得、会社運営の基本的知識を習得させ、傘下企業としての法人設立準備、人材や資金の調達に至るまで創業できるまでのトータル的な支援を実施し、起業後もグループとしてサポートをしていきたいと考えています。

社会起業家育成の仕組み
(育成プログラム)

テラオ
グループ
入社
設備工事の
技術研修
現地法人での
海外研修
事業計画
確立
新法人
設立・
代表就任
  • 1: 「National Pride」理念の共有
  • 2: ソーシャルビジネス概論 (起業にあたり必要な知識の習得)
  • 3: ビジネスモデルの組み立て方(マーケティング・ブランディング・オペレーション他)
  • 4: 会社運営に必要な財務(P/L、B/S、C/F、資金の調達、運営シミュレーション)
  • 5: 水と衛生に関わる知識、技術(基本的な上下水設備の知識、現場技術)
  • 6: 海外研修(カンボジアにて「National Pride」原体験)
  • 7: 事業計画の最終プレゼン、承認(期間中に事業計画のブラッシュアップ)
  • 8: 研修終了、起業(研修期間中はテラオにて正社員雇用、法人設立後は代表取締役に就任)

支援対象国の選定基準

  • 1: 上下水道などのインフラが未整備で、飲み水の確保が困難
  • 2: 水はあるがヒ素などの混入により安全な飲み水の確保が困難
  • 3: さく井や雨水などによる水源が確保できる
  • 4: 国内紛争などがなく、社員の生命の安全を確保できる
  • 5: 他国、他地域に横展開できるロールモデルとなりうる

National Pride構築の定義

  • 1: 水と衛生に関する課題解決と経済成長の両立を実現すること
  • 2: 主役は現地の人々、住人の手によって国づくりを実現すること
  • 3: 行政、企業、NGOなどと連携しWINWINの構図を実現すること
  • 4: 資金の調達は現地法人、テラオ本社はこれを保証する
  • 5: 利益は再投資に回すものとし、本社への配当はないものとする

応募する

社会起業家募集

  • 通年採用 WEBエントリー HPに随時掲載
  • 海外インターン受入れ(カンボジア研修)8月~9月
  • 企業説明会(県内)の実施2~3月
上記お問い合わせから件名に「社会起業家募集」をチェック頂き、また【お名前】・【御社名】(法人の場合)・【住所】・【電話番号】・【メールアドレス】・【お問い合わせ内容】を記載し、送信お願いします。