TERAO HOLDINGS

Nationa Pride Project 03

Uzbekistan

「National Pride」Uzbekistan

ウズベキスタンにおける日本のSTP(浄化槽)の導入を提唱し、施設の建設や衛生状態の悪い地域の水関連課題の解決に力を入れています。具体的には6歳から15歳までの約1000人の生徒とスタッフに恩恵をもたらすJohkasous(STP)の設置によるウルゲンチ市第31小中学校の衛生改善が含まれます。汲み取り式のトイレや自然放流であったシャワーや洗面などを浄化して放流し環境負荷を軽減します。現在はウズベキスタン政府と日本政府やUNDPなどの国際機関と緊密に連携しながら、日本のSTP(浄化槽)の性能を評価してもらう事で、ウズベキスタン国内の特に地方部にてSTP(浄化槽)の普及に繋げていきたいと考えております。

National Pride Project
Uzbekistan

ナショナルプライドプロジェクト
inウズベキスタン
概要図

現地の様子

水洗トイレと浄化槽を設置

起業家育成プロジェクトと支援という参加

テラオライテックでは、より多くの国で支援を行うために社会起業家の育成に取り組んでいます。また多くの方に賛同していただき、このプロジェクトを加速させていくために、支援という参加もお待ちしております。
私たちとともにNational Pride Projectに参加してSDGsが目指す未来を一緒に作ってみませんか?