Nationa Pride Project 01

Cambodia

「National Pride」Cambodia

カンボジア王国、プレアビヒア州にて持続可能なインフラ整備を行っていきます。具体的には現地に新たな産業(食用魚の養殖事業)を立ち上げてその収益をカンボジア政府に寄付します。政府はその事業収益を公共投資の原資として公共工事を計画し、私たちの現地法人がそれを請け負い上下水のインフラ整備を行っていく、というサイクルを回して行きます。現地ではこのサイクルに「テラオ式」という名前が付き、カンボジア政府も「テラオ式」を国内全土に広げたいと協力してくれています。私たちとしてはカンボジアでの成功事例を1つのモデルとして主に東南アジアの同じ課題を抱える国々にこの仕組みを展開していき、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

National Pride Project
Cambodia

ナショナルプライドプロジェクト
inカンボジア
概要図

現地の様子

井戸設置

養殖事業で得られる収入で井戸設置を進めています。

井戸設置

水と衛生に関わる知識を身に着けるための衛生授業の様子。

養殖事業

カンボジア政府との連帯プロジェクト

2019年5月に現地法人を設立し、カンボジア政府との協力体制を構築し養殖事業をスタート。

アジア工科大学との業務提携(MOU)

バンコクにあるAIT(アジア工科大学)とのMOUにより、養殖の指導を受け孵化施設の新設に向けて事業の拡大を図っています。

ティラピア養殖

市場・イオンでの販売

養殖池の増設

起業家育成プロジェクトと支援という参加

テラオライテックでは、より多くの国で支援を行うために社会起業家の育成に取り組んでいます。また多くの方に賛同していただき、このプロジェクトを加速させていくために、支援という参加もお待ちしております。
私たちとともにNational Pride Projectに参加してSDGsが目指す未来を一緒に作ってみませんか?